四季だより

しもの診療所

2018.02.08

インフルエンザ大流行 NEW

インフルエンザが本格的な流行シーズンを迎えています。
今年は多くの患者様がインフルエンザに感染されています。
子供さんの場合学校から感染が広がって患者数が増える傾向があり、
学級閉鎖や学年閉鎖などになったという学校もあるのではないでしょうか。

インフルエンザは、インフルエンザ患者の唾液や鼻水など、飛沫に触れることで感染します。
咳やくしゃみに含まれるウイルスを吸い込んでしまった場合だけではなく、咳を押さえた手などでドアノブや机などに触れれば、そこにウイルスが付着することもあります。
あらゆる場所にインフルエンザウイルスが潜んでいます。
そのことを常に意識する必要があると思います。

予防の基本は、手洗いです。
帰宅後、食事の前、学校でも手を洗うようにしましょう。
毎回石けんを泡立てて十分に洗い流すことが必要です。
アルコール消毒も有効です。

今年の冬は寒かったですが春はすぐそこまで来ています。
暖かいものを食べてもう少し乗り切りましょう。

デイサービス

2018.01.30

寒いときこそアツアツのお鍋を 

1/25には記録的な大雪が降り、まだまだ寒い日が続いています。
よっかいち諧朋苑デイサービスでは、昼食にお鍋を召し上がっていただく、お鍋週間でした。
大勢で囲むアツアツのお鍋はとても美味しく、皆様いつも以上に食が進んでいるようでした。
大変ご好評をいただきましたので、毎年恒例の行事としていきたいと思います。

  • P1070700.JPG
  • P1070763.JPG
かがやき

2018.01.25

話すことの大切さ 

  1月22日、初めての試みとして、朗読のプロの方にお越し頂き、朗読会を開催して頂きました\(^o^)/ 朗読の前に利用者様と一緒に発声や発話の練習をしてくださり、充実した30分間でした♪ありがとうございました!!

 リハビリに求められること第1位・2位といえば『歩きたい』『痛みをとりたい』ですが、『もっと話せるようになりたい』も隠れたランキング上位です。
 “言いたいことを相手に伝えられる”というのは、その人の尊厳を構成する大切な一つの要素ですね(^^) 
 職員は傾聴に努めつつ、少しでも自分の言葉で思いを伝えられるよう、利用者様に口のトレーニングにもしっかり取り組んでいただける環境を作りたいと思っていますp(^^)q!!かがやきでたくさんお話をして、笑って、時には歌って元気な口を作っていきましょう♪

 25日は大雪で残念ながら営業できなくなってしまいましたが、かがやきとお隣の保育園の間に大きなアンパンマンを作ってみました☺♪
 明日から利用者様や園児たちの話題と笑顔が増えるといいな、と願っています☆

  • トリミング.jpg
  • 図.png
  • アンパンマン.png
下野在宅介護支援センター

2018.01.13

絵手紙教室① 

今月も絵手紙教室が行われました。

生徒さんの作品です



次回の絵手紙教室
  2月10日(土) 9:30~11:30 
            途中から、途中までの参加でも大丈夫です。
   参加費無料 持ち物なしでも大丈夫です。

  • Page0001.jpg
  • Page0003.jpg
下野在宅介護支援センター

2018.01.13

絵手紙教室② 

今月も絵手紙教室が行われました。

生徒さんの作品です



次回の絵手紙教室
  2月10日(土) 9:30~11:30 
            途中から、途中までの参加でも大丈夫です。
   参加費無料 持ち物なしでも大丈夫です。

  • Page0002.jpg
  • Page0004.jpg
ページ先頭へ